メインコンテンツ

各種奨学金

家計急変による経済的支援を目的とした各種支援制度

新型コロナウイルスの影響で困難な状況におかれている学生等が利用可能な制度および授業料免除についてお知らせいたします。つきましては、家計急変により修学支援が必要になった学生は下記の各種施策をご確認のうえ、希望する支援施策がございましたら記載の問合先までご連絡ください。なお、今回お知らせするのは、現時点での主なものを取りまとめて掲載しておりますが、今度随時更新していきます。

困難な状況におかれている学生等が利用可能な主な制度等
新型コロナウイルスにより経済的な影響を受けている学生等への緊急対応措置
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等への支援①
新型コロナウイルス感染症の影響を受けた学生等への支援②
新型コロナウイルス感染症の影響で学費等支援が必要になった学生等のみなさんへ
家計が急変した学生への支援について(貸与奨学金)
家計が急変した学生への支援について(授業料等減免・給付型奨学金)※本科4年生以上対象
新型コロナウイルス感染症等の影響に対応するための緊急経済対策における税制上の措置等に関する周知について


日本学生支援機構奨学金

日本学生支援機構の奨学金は、経済的理由により修学が困難である優れた学生等に対し貸与されます。
奨学金の募集時期・種類・貸与月額は以下のとおりです。

【予約採用】(第一種のみ)

  • 申込資格:中学校の第3学年に在学し、高等専門学校へ進学を希望する人で、人物・学業ともに優れ、健康上修学に支障がなく、経済的理由により修学が困難な人。
  • 申込先:中学校
  • 募集時期:10月〜11月

【在学採用】(第一種・第二種)

  • 申込資格:本校に在学する者で、人物・学業ともに優れ、経済的理由により修学が困難な者。
  • 申込先:高等専門学校
  • 募集時期:毎年春(説明会を4月下旬頃に開催、申込期限は5月上旬頃)

【貸与月額】(平成30年度現在)

貸与月額 種類 第一種奨学金 第二種奨学金(有利子)
自宅通学 自宅外通学 自宅・自宅外共通 自宅・自宅外共通
本科生 1年 21,000円 22,500円 10,000円 -
2年
3年
4年 45,000円
20,000円
51,000円
40,000円
20,000円
30,000円 20,000円から120,000円
のうち1万円単位で選択
5年
専攻科生 1年
2年

※下線付きの月額は、平成30年度入学者(編入学者及び再入学者を除く)から新たに選択できる月額です。平成29年度以前入学者は下線付きの月額を選択できません。
※申込時における家計支持者の収入が一定額以上の方は、太字の最高月額以外の月額から選択

詳細については、日本学生支援機構奨学金のホームページをご確認ください。


八戸工業高等専門学校奨学金

本校では、経済的理由により修学困難であって、人物に優れ、学業に奨励している学生を対象に、奨学金として250,000円を給付する制度があります。また、特別の事情がある学生には300,000円まで給付する事ができる制度です。

希望する学生はクラス担任の先生又は学生課窓口までご相談ください。


青森県国公立高校生等奨学のための給付金

「青森県国公立高校生等奨学のための給付金」とは、都道府県民税所得割及び市町村民税所得割非課税世帯で国公立高校生等のいる世帯の保護者等に対し、教科書費や教材費などの授業料以外の教育に必要な経費について給付金を給付する制度です。
詳細につきましてはリーフレット「青森県国公立高校生等 奨学のための給付金のご案内」をご確認ください。

  1. 青森県国公立高校生等奨学のための給付金に係る手続きについて.pdf
  2. リーフレット「青森県国公立高校生等奨学のための給付金のご案内」.pdf
  3. 給付金受給申請書・世帯の状況に関する申立書(記入例あり).pdf
  4. 個人番号カード(写)等貼付台紙(記入例あり).pdf
  5. オンライン学習の通信費に係る誓約書(記入例あり).pdf
  6. 扶養誓約書(記入例あり).pdf

その他の奨学金

上記の奨学金制度に加え、地方自治体、民間団体等でも奨学金の募集を行っております。これらについては、募集があり次第、学生掲示板でお知らせます。

八戸工業高等専門学校 学生課 学生係
TEL 0178-27-7235 FAX 0178-27-9487
E-mail gakusei-o

※E-mailのあとに「@hachinohe-ct.ac.jp」を付けてください。