メインコンテンツ

カテゴリ:環境都市・建築デザインコース

馬渡 龍 Mawatari Toru  [博士(工学)]

環境都市・建築デザインコース 准教授

専門分野

  • 建築計画・設計・デザインArchitectural Planning and Design

写真

写真:馬渡 龍

研究課題

  • 青森県の気候・風土に適したローエネルギーハウス普及のための研究と実践
    Study and Practice on Low Energy House customized on the climatic feature in Aomori.

研究シーズ

 当研究室では,青森県の気候・風土に適したローエネルギーハウス普及のための研究と実践を行っている。冬の寒さが非常に厳しい青森県の家庭では,全国的にみても膨大な暖房コストを投じその生活を維持しなくてはいけない。また,多くの住宅は築年数が古く,面積も大きいため,家全体を暖めるには膨大なコストを要することから,想像以上に過酷な寒さの中で暮らしている。この現状が生活する人の健康に与えるリスクも懸念される。
 青森県において持続的な住宅環境の理想像は,エネルギーを消費しなくても快適な住宅だと考えている。ローエネルギーハウスは,電気や灯油などのエネルギーをそれほど消費しなくても快適な環境をめざした住宅である。当研究室では,このような考えに基づいたローエネルギーハウスを,青森県の気候風土に適し,しかも最適価格で,かつ地域の工務店が備える高い木造建築技術で実現することを目指し,これに必要な研究や実践を展開している。

事例

  • 北東北地方の環境に適した「低燃費住宅」の開発

研究のキーワード

青森県,気候風土,ローエネルギーハウス,エネルギーを消費しない家,住宅の寒さと健康リスク

このシーズに関するお問い合わせ

このシーズに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームへ 


シーズ・機器から探す

▼カテゴリ別一覧

キーワードがわからないかたや一覧が見たいかたは、以下のボタンを押すとカテゴリ別の一覧が表示されます。

  • 機械システムデザインコース
  • 電気情報工学コース
  • マテリアル・バイオ工学コース
  • 環境都市・建築デザインコース
  • 総合学科学教育科
  • 空間構造デザイン
  • ロボティクス
  • 機能創成材料
  • エネルギー
  • ナノテクノロジー
  • 環境・バイオテクノロジー
  • 数理情報
  • 産業教育