メインコンテンツ

カテゴリ:マテリアル・バイオ工学コース

長谷川 章 Hasegawa Akira [博士(工学)]

マテリアル・バイオ工学コース 教授

専門分野

  • 無機材料化学Inorganic Materials Chemistry
  • 触媒化学Catalyst Chemistry

写真

写真:長谷川 章

研究課題

  • 光触媒による環境浄化
    Environmental Remediation with Photocatalysis.
  • 木質バイオマスの接触ガス化
    Catalytic Gasification of Wood-Biomass.
  • 水蒸気改質触媒の開発・評価
    Development and Evaluation of Steam Reforming Catalysts.

研究シーズ

画像の解説

1.光触媒による環境浄化
強力な光触媒で分解
紫外線
有害物資図
水、CO2へ分解
2.木質バイオマスの接触ガス化
高性能触媒の開発が必要
木質バイオマス
ガス化炉
発電プラント
メタノール製造
3.水蒸気改質触媒の開発・評価
天然ガス
水蒸気改質触媒
水素ガス生成
燃料電池へ
化学工場へ

触媒の開発でエネルギーや環境問題に取り組
んでいます。
◎有害な化学物質を分解する高性能光触媒の開発
◎木くずなどの木質バイオマスをガス化する触媒の開発
◎天然ガス等から水素を取り出す触媒の開発

事例

  • 各種の触媒の開発と評価
  • 材料の耐熱性に関する評価
  • 廃車からの金属回収

研究のキーワード

光触媒,バイオマス,ガス化触媒,水蒸気改質反応,水素

このシーズに関するお問い合わせ

このシーズに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームへ 


シーズ・機器から探す

▼カテゴリ別一覧

キーワードがわからないかたや一覧が見たいかたは、以下のボタンを押すとカテゴリ別の一覧が表示されます。

  • 機械システムデザインコース
  • 電気情報工学コース
  • マテリアル・バイオ工学コース
  • 環境都市・建築デザインコース
  • 総合学科学教育科
  • 空間構造デザイン
  • ロボティクス
  • 機能創成材料
  • エネルギー
  • ナノテクノロジー
  • 環境・バイオテクノロジー
  • 数理情報
  • 産業教育