メインコンテンツ

カテゴリ:総合科学教育科

阿部 恵 Abe Megumi  [ph.D]

総合科学教育科 教授

専門分野

  • 第二言語教育Second Language Education
  • 外国語教育Foreign Language Education

写真

写真:阿部 恵

研究課題

  • L2 writing
  • English as a global language
  • The issues of native and non-native English speaking teachers
  • Intercultural communication

研究シーズ

Research on Intercultural Communication

According to Byram, et al. (2001), intercultural competence consists of 'knowledge, skills and attitudes' that are integrated by the values a person owns. The components of intercultural competence are developed through learner's experience and interaction with people. The present study investigates how learners' intercultural competence has developed through their study abroad experience in Japan. The purpose of this study is to examine how foreign students correspond to the different cultural norms and how they develop intercultural competence in an academic setting in Japan. This study utilizes qualitative case study methodology by collecting data through classroom observations, observations of the students' meetings with their peer-mentors, questionnaires, and interviews.

海外研修の成果に関する研究

世界の多様な場面で国際化が進む中、高等教育機関でもグローバル化が推進され、高専教育では世界で活躍できるグローバルエンジニア育成が喫緊の課題となっています。それに伴い、海外研修の持つインパクトやその成果、効果について論じられています。

本研究では、海外研修の体験が与える短期的影響と長期的影響について調査をしています。海外研修はコミュニケーション能力や異文化理解力だけではなく、チャレンジ精神、積極的性、リーダーシップ、異文化に対する柔軟性、キャリアの選択など、意識変化や卒業後の進路にも影響があることが明確になっています。今後、追跡調査も含めて、さらに調査を進めていきます。

国際自主探究

国境を越えて仕事ができるエンジニアを目指し、「15歳からの国際自主探究」を通して、日本人学生と海外の学生とが海外・地域における問題発見・解決を協働して多国間で実施しています。国際自主探究実施にあたり、海外の教育機関や企業等との連携体制構築に関する調査、国際自主探究実施のプロセス、学生支援の在り方等の調査を進めています。

画像の解説

プロジェクト学習の流れ

研究のキーワード

Intercultural communication,国際理解教育,国際自主探究

このシーズに関するお問い合わせ

このシーズに関するお問い合わせは、お問い合わせフォームからご連絡ください。

お問い合わせフォームへ 


シーズ・機器から探す

▼カテゴリ別一覧

キーワードがわからないかたや一覧が見たいかたは、以下のボタンを押すとカテゴリ別の一覧が表示されます。

  • 機械システムデザインコース
  • 電気情報工学コース
  • マテリアル・バイオ工学コース
  • 環境都市・建築デザインコース
  • 総合学科学教育科
  • 空間構造デザイン
  • ロボティクス
  • 機能創成材料
  • エネルギー
  • ナノテクノロジー
  • 環境・バイオテクノロジー
  • 数理情報
  • 産業教育